東京国分寺『観音寺永代供養塔』は、宗旨・宗派・国籍などを問わず、どなたでもお申し込みになれます。
寶性地蔵と読経供養

『観音寺永代供養塔』は、宗旨・宗派・国籍などを問わず、どなたでもお申し込みになれます。 納骨後は観音寺の法式に沿って、お盆、お彼岸など季節ごとの行事の折にも欠かさず供養をいたします。

観音寺(観世音寺本堂)

聖観世音菩薩をお祀りする本堂です。
物事の総てを観通して、自由自在に衆生を救うという意味を持ちます。 古来より霊験あらたかな仏像として厚い信仰の対象となっています。室町時代の作と伝えられています。

永代供養塔と寶性地蔵の納骨堂

ご先祖の魂はご子孫が供養してお守りしていくのが通例ですが、さまざまな事由でその思いがかなわない事態にいたることがあります。 そのような場合にも永代に渡る供養を観音寺が責任を持ってお引き受けいたしますからご安心いただけます。